地域のホームドクターを目指して
クオリティが高く快適な診療空間を創造

地域のホームドクターを目指して
クオリティが高く快適な診療空間を創造

最新情報

AEDの講習会を行いました。

DC(除細動器)からAEDに切り替えることになり、令和6年1月15日・16日の2日間、
フクダ電子の担当の方からAEDの講習会を受けました。
今回導入となったAED「ハートスタートHS1+e」と同じデモ機で、
救命処置用マネキンに実際に除細動と心臓マッサージを行う体験を
スタッフ全員(臨床工学技士・看護師・看護助手・事務)が行いました。
実際に行うことで、様々な質問が飛び出し、貴重な体験となりました。
いざというとき全員が対応できるという心構えも出来たようです。


↑AED「ハートスタートHS1+e」
フクダ電子㈱様HPより(https://www.fukuda.co.jp/aed/products/aed/hs.html

2024年02月08日

「モニター心電図について」勉強会

今回の勉強会は「モニター心電図」についてです。
当院では定期的に透析患者さんの心電図検査を行っております。
また、透析中の患者さんにモニター心電図を装着した際に様々な波形を示す時があります。
患者さんの状態をいち早く把握するためには、心電図の波形と心臓で起きていることを
合わせてイメージすることで、心電図の波形の違い、病態をより把握できると感じました。


勉強会の資料はこちら↑から参照できます。

2024年02月03日
» 続きを読む