最新情報

シャント穿刺用に、超音波装置を導入しました

 

透析における穿刺が難しい患者さんの負担を軽減するために、超音波診断装置『LOGIQ e V2』を導入し、エコー下穿刺が行なえるようになりました。従来の超音波診断装置と比べて大幅に小さくなり、ベッドサイドでも使用できるため、スムーズに穿刺が行なえるようになっています。

こちらの機械は、日常的に透析室で使用されています。

2019年08月03日

インスリンについての勉強会が開催されました

 

先日、インスリンについての勉強会が以下の内容で行なわれました。

・糖尿病とは
・糖尿病治療のガイドライン
・インスリン製剤の種類・手技・注意点
・シックデイとは
・GLP-1

現在、人工透析の原因の1位は糖尿病性腎症であり、インスリンを使用する患者さんが増えています。新しい薬も増えてきており、スタッフ一同知識を深め患者さんへの指導・看護に生かせるように、真剣に聞き入っていました

 

2019年07月31日
» 続きを読む