【NEW】8月の院内勉強会が開催されました。

現在、新型コロナウイルスばかりが、取り上げられていますが、病院で対策を講じる必要があるウイルスや菌はたくさんあります。その中でも今回はMRSA感染対策についての勉強会が開催されました。MRSAとはメチシリン耐性黄色ブドウ球菌のことで、自然界に広く分布し私たちの身の回りに常在しています。この菌が問題となるのは医療従事者を介して抵抗力のない患者さんに感染することです。MRSAによる院内感染を起こさないための感染対策の重要性を確認することができました。

勉強会の資料は下図のリンクから参照できます。

 

2021年08月24日